気まぐれ日記


by 2sippo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

はるころかいたのを一

以前書いていた日記。3月のある朝
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここんところ、メイは朝のお仕事「新聞運び」を遅刻することがある。
目は覚めているのだけど、ストーブの前から離れたくないのか、動きたくない?のか…
以前ならyが起きてドア開けて新聞とりにいくと、すかさずくっついて、しっぽブンブンでお仕事したのに、最近はその出だしが遅くなっていた。

そして、今朝。とうとうサボった!
アンディだけがyにくっついて玄関まで。メイは行かなかった…。
yとアンディが部屋にもどりようやくにこにこ動き出し
「かーしゃん、ご褒美は?(お仕事の!)」な顔している。もちろんアンディも。朝からちょっと笑ってしまったけど、本当に動くのが億劫になっているのでは?それでもおかしくないほどの悪い関節なのだし。といっても、メイよ、いまどきの8才はまだまだだよ。ボケるのも動くのも、老体に鞭打つというほどでもまだなかろ~?
休みの日なんか、ymがなかなか起きないと、ウソのように勢いいさんでお仕事するのだよね。ふすまたたき。しっぽ太鼓。朝から、すごい音。。。
しかし、そういう「差」がこの頃はっきりしてきたのはたしかだね。。。気難しさも一段とだしねぇ…。
ま、たまには仕事さぼりもありなんしょ。当然?ご褒美(この日はバナナ)はあげました。そいでまたストーブ前でうつらうつらなメイなのでしたぁ~~~
d0058317_075159.jpg

このあたりは本当に空気がまずい(T_T)
でもね、沈丁花の香りがどこからともなく~~ ほっと癒される一瞬。
[PR]
by 2sippo | 2005-06-10 00:08