気まぐれ日記


by 2sippo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メイの生みの親

ここ数ヶ月、ずっと「してみよう」と思っていたことを今日やっと。。
メイの産まれた警察犬訓練所に電話をした。以前してからもう8年近くたってしまった。こんなに年数がたってしまったのには理由があるんだけど…。今となればもう‥いいや

黄色いラブラドールの女の子を迎えに行った時、そこにはその子のお父さんの黒い大きな(印象では)ラブラドールがいました。それがメイのお父さんのS君。今なら考えれられないけど、一枚も写真を撮ってないぃ。あかちゃんメイのだってろくな写真がない。

メイはもうすぐ9才。S君は当然もうおじいちゃんになってる。生きているなら会っておきたい!今しかないよ、本当のお別れになってしまう前に。
その後のお父さんS君、お母さんAちゃん、兄弟のことがわかるかもしれない唯一の望みは、産まれたところに聞くこと。それは一度くじかれはしたけど‥もういっかい、これが最後と思って、してみました。

今までいろいろな思いがあったけど、今は、どんなことでもいいから兄弟、両親のことを教えて欲しい!それだけです。
電話に出てくれたおくさん(?)は、話がしやすくたすかった~ こっちはおおいに緊張だもんっ

そしてわかったこと。メイのお父さん、元気に生きてる!!!
名古屋のご夫婦に買われて、その後引越しされ今は九州にいるらしい。 おおおお~S君!メイのお父さん!あなたが元気でいてくれたことがどんなに嬉しいことか!ここにいますよ~あなたの子供が!元気でいますよ~!
S君、大事にしてもらってるって。今書いていても…嬉しくて涙でる。良かったね、本当に良かったね、S君。

残念ながらお母さんAちゃんのことは、すぐには思い出せないよう。(母犬は訓練所の子ではない)なにせ9年。何頭も何十頭もいるのだしね。

一番知りたい兄弟のこと。こちらもすぐにはわからないから、当時のノートをさがして見てもらうことに。9年前の記録‥どうか残ってますように。そして兄弟の行方がわかりますように。
本当はもっともっと突っ込んで聞きたかったけど、あまりしつこく尋ねるのも…うむむ
ただもう、どんな子か?元気でいる?出来ることなら会いたい気持ちだけ伝えて、なにかわかったら連絡をくれるようお願いして、電話を切りました。。。

「S君、どんな子でした?」と聞きました。大人のラブラドールなんてそれまで数回しか近くで見たことがない私たち。「でかっ!」とその時思ったS君も今なら「普通」なんだろうなぁ。
「S君のことはよく覚えてますよ。がっしりとして大きく、頭のいい子だったから…」(言わせた?^^;)
それを聞きながら、あの日、メイを初めて抱いた時のこと、これがお父さんのS君ですと、連れてきてもらった時のこと、嬉しそうに飛びついてきてくれたことが頭にわ~っと浮かんで胸がいっぱいになりました。
              
d0058317_02284.jpg
     兄弟‥男子3 女子4(黄色女子はこの子だけ。末娘デス) 
[PR]
by 2sippo | 2006-02-22 21:41